風俗嬢が美人すぎて戸惑った

ポイントは唇なんです

先日のRちゃんもそうでしたけど、自分は唇が厚い子が好きなんですよね。俗にタラコ唇と呼ばれているものですね。先日利用した秋葉原風俗が忘れられないですもん。だから風俗で遊ぶ時もホームページで見るのは唇ばかり(笑)本来であればスタイルや顔だと思うんですけど、自分の場合はどうしても唇を見てしまうんです。でも、唇が好みの風俗嬢を指名するとこっちのモチベーションも全然違うので、結果的に大きな満足感があるなってことにも気付かされると言うか、それで自分でも最高だなって思える時間を過ごせるんですけど、この前もそうでした。唇が厚いだけで何となくセクシーに思えるものなんですよね(笑)こればかりは完全に趣味の世界だとは思うんですけど、唇が厚いとそれだけでこちらのイマジネーションも刺激されるような気がしますので、風俗で遊ぶのであればやっぱり唇が厚い女性ですね。その唇にいろいろなことをしてもらえるって思ったら、それだけで興奮が止まらなくなってしまう自分がいるんです。

とりあえずでいいんですよ

何時間もポータルサイトやホームページをチェックして納得した上で風俗で遊んでいるという人もいるというか、スマートフォンで簡単にそれらを確認出来る今、きっと事前にいろいろと調べている人の方が圧倒的に多いと思うんですよ。風俗に関する情報もまた、インターネットに沢山掲載されていますのでそれらをチェックしておけば自分が求める満足が手に入りやすいだろうなと言うのもよく分かるんですけど、自分はあんまり考えないで遊ぶ派なんですよね。とりあえずという気持ちで女の子を指名する時もありますし、フリーで遊ぶ時もあります。風俗の魅力って気軽さもあると思うんですよ。あんまり深く考えるのではなくて、自分の好きなスタンスで楽しむ。そのくらいでも全然良いんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶ時にはそんなに考えずに、それこそとりあえずという気持ちでもいいかなと(笑)そんなモチベーションでも、結局は満足出来るので問題ないんです。

楽しむのであれば自分を知るべき

どれだけ楽しめるのかの前に、自分がどのような性癖なのかやどのようなことを求めているのか。風俗を楽しむためにはその点こそ何よりも大切になってくる部分なんじゃないのかなって思うんですよね。むしろその点をちゃんと考慮しなければ勿体ないと言うか、自分の中でもこだわりであり、譲れない部分だと思うんですよね。それに風俗って無料で楽しめるものじゃないだけに、自分でもそれなりにこだわりを持ちたいものじゃないですか。遊ぶから二は最高の満足感を得たいと考えるのは決して理不尽でもなければワガママなことでもないと思うんですよ。そういったことを含めて、風俗って何気にいろいろな楽しみ方があるし、それによって自分でも気付かされることが出てきたりと、楽しみ方という点では本当にいろいろなものがあるんだなって。それが分かるようになって来たということは、自分自身もそれなりにレベルアップしているってことなのかなって思っていますが(笑)